在日コリアン人権協会 The Human Rights Association for Koreans in Japan.

『liber〜リベール〜』
132号7月号(2007年6月25日発行)

収録内容

◎「在日社員本名裁判の現状と課題
  〜深まる溝と原告支援の輪〜」

■裁判の現状
■和解協議
■積水ハウスとの懇談
■今後の課題
詩「在日社員・徐文平氏のこと」/丁 章氏

◎特別コラム/「サンホの玄海ワッタガッタ!」

■北朝鮮のこと―「帰国事業」
■東アジアの中の「在日」

◎在日コリアンの主張
運動体の事務所は立派でなければならないか
―朝鮮総連本部強制執行から考える―

筆者/在日コリアン人権協会 副会長 徐 正禹

◎シリーズ「北口裁判証人尋問報告その6」

◆運動原則のエセ基準から見た北口氏の行為
◆行政のエセ行為基準との乖離
◆ご都合主義によってエセを使い分ける北口氏

◎オンドルパン通信
「心温もる家庭的な料理を求めて
       施設料理の理想と現実」

  八尾市在日コリアン高齢者福祉をすすめる会