安藤幸一(あんどう・こういち)

1950年長野県生まれ。明治大学卒業後1974年渡米、サンフランシスコ州立大学教育学部大学院で多文化教育を専攻し修士課程終了。
サンフランシスコ市学校区日英バイリンガル教育プログラム助教師、多文化保育園「リトルフレンズ」保育士、日系奉仕会移民サービス、日系シニアサービス「気持会」ソーシャルワーカー、アジア系メンタルヘルスサービス発達障害者ケースマネージャーなどの仕事に携わる。また、多文化保育園理事、移民法律相談、日本人渡米者の会代表、アジア系核兵器廃絶委員、日系法律家協会理事、戦時日系アメリカ人強制収容賠償補償請求運動など様々なコミュニティー・ボランティア活動に関わる。
1985年日本太平洋資料ネットワーク(JPRN)の立ち上げに発起人の一人として参加、1987年ハワイ大学講師を経て、1989年より、ウエスタンオレゴン州立大学助教授兼国際教育部ディレクターとして世界各国からやってくる留学生のアドバイザーをつとめる。1996年全米国際教育者協会(NAFSA)オレゴン州代表を経て北西部諸州委員長。
父の病気により1998年24年ぶりに帰国。
現在大手前大学教授として「異文化コミュニケーション」「現代アメリカ文化論」「海外ボランティア演習」「多文化共生論」「現代国際関係論」等の講座を担当。国際交流委員長として主にLEO英語特別講座および留学・国際交流プログラムを担当。
家族は、フィリピン系アメリカ人の妻シャーリーとの間に、真弓(30歳)、宣(26歳)と二人の子どもがいる。趣味は和太鼓、山登り、歌を歌うこと。
    (主要著書・論文・発表)
  • Legalization Guide(不法移民合法化ガイド) 出版JPRN
  • みんながマイノリティー  共著 現代企画室
  • 米国の大学経営戦略から学ぶ  共著  日本私学協会
  • アメリカにおけるエスニックコミュニティーの形成  大手前大学論集1号
  • マイノリティー運動としての日英バイリンガル教育プログラム 異文化間教育学会
  • アメリカの国際教育  大手前大学論集3号
  • アメリカの大学第三者評価・アクレディテーション 大手前大学論集6号
  • 多文化共生キーワード事典  編著 明石書店
  • みんなの憲法24条  共著  明石書店
  • アメリカにおける不法移民をめぐる法案と反対運動  月刊「自治研」