李 相鎬(イ・サンホ)

1956年生まれ(北九州市小倉)
福岡市在住の在日コリアン2.5世(父1世,母2世)。国籍韓国。明治大学卒。
    【元/前】
  • 川崎市社会福祉法人青丘社 元主事・理事
  • 川崎の在日韓国・朝鮮人教育をすすめる会共同代表(1982年〜87年)
  • 神奈川民闘連初代共同代表(1985年〜87年)
    【現在】
  • 多文化共生フォーラム福岡副代表(1990年〜)
  • ヒューマンライツ福岡理事(1995年〜)
  • リコホテル小倉理事
  • 在日コリアン人権協会会長
    【主な著書】
  • 『指紋押なつ拒否者への「脅迫状」を読む』明石書店(共著)
  • 『今、この現実の中で……共に生きる』女子パウロ会出版 ほか