「部落解放運動における同和事業、財政の問題点」

中田雅幸

組織の財政について
家賃
電話
印刷
事務用品費
専従者の人件費

など、どこから捻出しているのか!?

 大阪市の土地に支部事務所がある⇒  裁判で敗訴しているが、日之出の場合は地元の財団の土地を大阪市に無償で貸与している。そこに人権文化センターが建てられている。支部事務所は別にあり、センター内にはない。

 解放同盟の場合、基本となるのは「支部費」
 日之出支部


 大阪府連の財政について、詳細はわかりません。

部落解放運動の現状について思うこと
 飛鳥会事件

 奈良、京都での事件

 日之出支部セクハラ事件


* 活動家の感覚麻痺この問題
 市民感情との大きなズレ

 市民運動、草の根運動との連携、育成

 窓口一本化?

<ご案内文に戻る><理論研究会の目次へ>